スマートフォンサイトを見る

看護学科

教員紹介

手島 美子写真

健康科学部/看護学科

手島 美子
Yoshiko Tejima
准教授(特任)

プロフィール

担当科目がん看護学、緩和ケア実習、スピリチュアルケア
専門分野がん看護学
学位・称号/取得機関/取得年修士(看護学)/東邦大学/2011年
資格看護師
最終出身校東邦大学大学院医学研究科看護学専攻修士課程がん看護分野

業績等

研究領域終末期がん患者・家族の看護に関する研究、がん看護に携わる看護師に関する研究、
研究紹介がん終末期にある患者のスピリチュアリティを支援するための研究やがん終末期のせん妄ケアに携わる看護師の知識・認識・行動の特徴に関する研究、緩和ケア病棟に勤務する看護師の体験に関する研究に取り組みながらがん看護実践に役立つ研究を目指す。
著書家族看護「どうつくる家族との関係」  日本看護協会出版会(平成23年)
看護基礎教育におけるがん患者と家族のケア 看護技術(平成27年)
研究論文家族看護学習会後の実践の変化に対する認識:共著 家族看護学研究 13巻2号 2005
夫婦の対立関係の介入から中立的な関わりを学ぶ:家族看護学研究 13巻2号 2007
医師-看護師関係における看護師のストレスを円環的に捉えた一考察 日本がん看護学会誌 25巻 2011
家族看護学を学んだ看護師の家族の捉え方に現れる特徴:共著 日本家族療法研究 32巻3号 2015
教育に関する活動平成20年・22年5月 福島県立医科大学看護学部家族看護学講義・演習担当。
平成27年12月 福島県立医科大学大学院看護学研究科 患者のスピリチュアルケアについてゼミ担当。
社会的活動平成27年8月~平成28年1月 日本看護協会認定看護師実行委員会

このページの先頭へ戻る