言語聴覚学科就職状況

ますます広がる活躍のフィールド

「長く生きる」から「いかに良く生きる」へ。生き方の質や、満たされた人生、生き様を大切にしようという考え方を尊重し、多様化するQOLを支える高度専門職者へのニーズはますます高まっています。

活躍の場

言語聴覚士は国家資格という点では歴史はまだ浅い職業ですが、耳の聞こえや言語の障害によりコミュニケーションに問題を抱える方や食べる事に対する障害を抱える方は数多く存在し、言語聴覚士の援助が切実に求められています。
その活躍の場としては、リハビリテーション科を中心とした病院はもちろん、様々な社会福祉施設をはじめ、言語聴覚障害担当者の配置が義務づけられている、難聴幼児通園施設や言語障害者厚生施設など多様な職場が考えられます。

想定される進路

大学病院・総合病院・リハビリテーション専門病院などの医療機関/小児療育施設/都道府県・市区町村職員(医療職)/介護老人保健施設・特別養護福祉施設/小学校言語通級教室(ことばの教室)、聾学校/人工内耳・補聴器製作企業(専門職)/訪問リハビリテーションセンター/難聴幼児通園施設/教育・研究機関 等

就職率

就職率

卒業生のほぼ全員が病院への就職を実現!!
言語聴覚障害児者の増加や診療報酬制度の改定により、言語治療を行う医療機関が増えています。こうした状況を受け、本学科には毎年多くの求人が寄せられ、2017年度は学生一人あたり約45名の求人数となっています。

(2018年3月31日現在)

学科就職状況

2017年度 施設種別就職内定状況

種別就職内定状況グラフ

※2017年度就職実績(2018年3月31日現在)

採用内定先(主な病院・施設名)

県内 (医)愛広会新潟リハビリテーション病院/新潟県職員(言語聴覚士)/新潟市職員(言語聴覚士)/佐渡市職員(言語聴覚士)/新潟県厚生農業協同組合連合会/(独)国立病院機構新潟病院/長岡赤十字病院/(医)新潟南病院/(医)新津医療センター病院/(医)下越病院/(医)新潟臨港病院/(医)みどり病院/(医)新潟中央病院/(医)長岡西病院/(医)西蒲中央病院/(医)立川メディカルセンター悠遊健康村病院/新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院/(医社)真仁会南部郷総合病院/(医社)新潟西蒲メディカルセンター病院/(医社)白根大通病院/(社)岩室リハビリテーション病院/(社会医)桑名病院/(社会医)三之町病院/木戸病院 など
県外 秋田県職員(言語聴覚士)/富山市職員(言語聴覚士)/米沢市立病院/(一財)三友堂病院/(福)石川県済生会金沢病院/(社会医)総合南東北病院/富山県厚生農業協同組合連合会/秋田県厚生農業協同組合連合会/(医)森岳温泉病院/竹田綜合病院/桔梗ヶ原病院/(医社)初台リハビリテーション病院/(公社)群馬リハビリテーション病院/富山県リハビリテーション病院・こども支援センター/(社会医)沼田脳神経外科循環器科病院/(社会医)恵寿総合病院/鹿教湯三才山リハビリテーションセンター/(医社)日高病院/(株)メドエルジャパン(言語聴覚士)/(公財)美原記念病院/(社会医)相澤病院/鶴岡協立リハビリテーション病院 など

※2004年度~2017年度実績・順不同

言語聴覚学科 メニュー

言語聴覚学科トップ 教育内容の特色・資格
カリキュラム 施設・設備
ゼミ紹介 学外実習
在学生メッセージ 就職状況
OB・OGレポート 学科紹介動画
PCサイトを見る