社会福祉学科在学生メッセージ

社会福祉学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

社会福祉学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

Student's Message #01

田中 璃奈写真

社会福祉学科 1年
田中 璃奈
福島県
相馬高校

1年次からの学外実習でモチベーションアップ
本学科では、1年次から学外実習に参加するカリキュラムが組まれているので、早期から専門職への理解を深めることができます。見学実習で施設の利用者と交流した際は、自身のコミュニケーション能力不足を痛感しました。このような経験を糧に、利用者とその家族が抱える不安や課題に寄り添える社会福祉士を目指し、2年次以降も意欲的に取り組んでいきます。

Q目指している専門職や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

本学科を選んだ理由は、学科の枠を超えた連携や交流により幅広い知識を身につけ、豊かな人間性を育むことができると考えたからです。また、個々へのサポート体制が充実していることによる国家試験合格率や就職率の高さに魅力を感じ、そのようなレベルの高い環境で学びたいと思いました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:心理学Ⅰ・Ⅱ
この科目では、人のこころの仕組みや精神疾患に対する支援方法について学びます。相談援助を行ううえでこころのケアは欠かせません。心理的問題やその対処方法の知識・技術を修得し、相談者から信頼される社会福祉士になりたいです。

Q将来の夢や目標、どのような専門職・社会人になりたいかについて教えてください。

幅広い専門知識で利用者やその家族の複雑化する不安や困難・課題に対し、柔軟に対応できる社会福祉士になれるよう、日々勉学に励んでいます。将来は、相談者から信頼され、安心して話ができるような存在になりたいです。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:ボランティア活動
障害を抱える子どもたちの職場体験を支援するボランティアに参加しました。その際、子どもとの距離感やコミュニケーションのとり方、子どもの背景にある現状を知識として専門的に学びたいと感じました。そのように自分自身の新たな課題を知り、学習意欲を得ることができるのは、やりがいにもつながると思います。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

私は高校生の頃、オープンキャンパスに計3回参加しました。先生方や在学生、大学内の雰囲気は実際に参加しなければ感じることができませんし、私自身オープンキャンパスで得た情報や感じたことが、志願する大きなきっかけになりました。参加した際は遠慮せず、たくさん質問してみてください。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

本学の学生は目指す職種は様々ですが、福祉や医療に携わり、利用者の課題や困難を一緒に解決したいと考えている点では共通するため、学習における意見交換は充実したものになりますし、学習外でも同じ分野を志す仲間との交流は自分にとって財産になります。一緒に充実した学生生活を送りましょう!

  MON TUE WED THU FRI
1限     コミュニケーション学入門   英語Ⅰ
2限   相談援助実習Ⅰ   法学Ⅰ 情報処理Ⅰ
3限 家族関係論 社会学Ⅰ 基礎ゼミ    
4限   スポーツ・健康      
5限 社会福祉入門 心理学Ⅰ   ボランティアの世界  

Student's Message #02

辻 奈菜子写真

社会福祉学科 2年
辻 奈菜子
新潟県
新津高校

優しい先生がたくさん!
本学科に入学して良かったことは、優しい雰囲気の先生が多いことです。勉強や学生生活で不安なことも気軽に相談できますし、先生方も親身になって話を聞いてくださいます。授業もとても分かりやすく噛み砕いて教えてもらえるので、安心して授業を受けることができます。先生方の手厚いサポートのおかげで、充実した学生生活を送れています!

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:精神医学Ⅰ・Ⅱ
この科目では、精神障害に該当する病の特徴について学びます。現在も精神障害者と関わっている先生が教えてくださるため、教科書では学べない実際の様子を聞くことができます。精神保健福祉士になるために必要な知識を得ることができる授業です。

Q将来の夢や目標、どのような専門職・社会人になりたいかについて教えてください。

幅広い専門知識で利用者やその家族の複雑化する不安や困難・課題に対し、柔軟に対応できる社会福祉士になれるよう、日々勉学に励んでいます。将来は、相談者から信頼され、安心して話ができるような存在になりたいです。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:障害者福祉施設でのアルバイト
私は、障害者福祉施設でアルバイトをしています。授業で学んだ内容を実際に働いている際に活かすことができ、より深く学ぶことができていると感じます。現場でしか学べないこともあるので、積極的に活動しています。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

オープンキャンパスでは、大学のことはもちろん不安なこともたくさん聞ける場だと思います。学生や先生はオープンキャンパスにいらっしゃる方を明るくお迎えしますので、ぜひ本学にお越しください!お待ちしています!

  MON TUE WED THU FRI
  MON TUE WED THU FRI
1限          
2限       発達心理学  
3限 地域福祉論Ⅰ     相談援助論Ⅰ 児童家庭福祉論Ⅰ
4限 障害者福祉論Ⅰ 相談援助演習Ⅰ 精神医学Ⅰ   老人福祉論Ⅰ
5限 相談援助各論Ⅰ 相談援助実習Ⅱ 介護概論  

Student's Message #03

岩村 拓海写真

社会福祉学科 3年
岩村 拓海
新潟県
新潟江南高校

社会福祉士とのダブルライセンスを目指す!
本学科を選んだ理由は、社会福祉士の国家資格取得に加え、精神保健福祉士や介護福祉士の国家資格を取得し、幅広い知識を身につけられるからです。また、学生と先生の距離が近く、進路や大学生活のことなど、いつでも気軽に相談できる環境があるのも魅力です。将来はダブルライセンスという強みを活かして、地元新潟の福祉に貢献できる専門職を目指します。

Q実際に入学して良かったと実感することや学科の魅力について教えてください。

現場経験のある先生が多く、授業内容が現場でどのように活用できるのかをイメージできることが良かったと感じています。また、授業や進路、大学生活などのことをいつでも気軽に相談できるので助かっています。その他にも、実習やゼミなど、ふだんの授業だけでは学べない現場を体験できる機会も多いので、授業内容を実践に繋げやすい工夫がされているところも魅力の一つです。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:相談援助実習Ⅲ
この科目では、児童相談所や高齢者福祉施設で約1ヵ月間の実習を行います。職員の方の想いや利用者の方の気持ちの動きなど、現場にいるからこそ感じられることがありました。この実習を通して、今やるべきことや将来の目標を再確認できました。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:学習支援
中学生や高校生を対象とした、学習支援のボランティアを行っています。この活動を通して、どのように接したら安心して話を聴いてもらえるか、どのような伝え方をすれば伝わりやすいかを学ぶことができています。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

ぜひ、先生や先輩方と話をしてみてください。自分が分からないことを親切に答えてくれますし、将来どのように活躍できるのかがイメージしやすくなって、受験に対するモチベーションが上がるのでおすすめです。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

「大学はゴールではなくスタートライン」ということを伝えたいです。入学したら、夢へ向かって頑張れたり、自分がもっとやりたいと思えることに出会えると思います。大学生活は楽しいので、受験勉強頑張ってください!

  MON TUE WED THU FRI
1限     社会保障論Ⅱ   社会調査
2限     福祉行財攻・
計画・運営論Ⅱ
  医学一般Ⅱ
3限 相談援助各論Ⅲ 相談援助
実習指導Ⅲ
公的扶助論Ⅱ    
4限 相談援助演習Ⅳ 精神保健福祉論Ⅱ   社会福祉専門ゼミⅡ  
5限 相談援助各論Ⅳ        

Student's Message #04

萬年 将写真

社会福祉学科 4年
萬年 将
北海道
札幌白石高校

精神保健福祉士や介護福祉士も目指せる!
高校生の頃、ニュースで社会福祉士という職業があることを知り、福祉分野に興味を持ち始めたことから、社会福祉士を目指すようになりました。本学科は社会福祉士の国家資格取得に加え、精神保健福祉士や介護福祉士の国家資格のダブルライセンスが目指せます。また、先生方も勉強や就職などをしっかりとサポートしてくださるため、本学科に入学して良かったと実感しています。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:精神保健福祉援助実習
この科目では、計20日間の施設実習と病院実習を行います。精神障害を抱える方との関わりを通し、精神障害の様々な症状やその特徴を理解することができました。また、施設や病院で働く精神保健福祉士の役割についても学ぶことができました。

Q将来の夢や目標、どのような専門職・社会人になりたいかについて教えてください。

本学科で学んだことを活かし、地元である北海道の様々な福祉分野に対応できる福祉専門職として、将来活躍していきたいです。また、社会人になってもボランティア活動を行い、社会に貢献していきたいです。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

本学科は福祉について学ぶことはもちろん、学生数が多いので新しい友達がたくさんでき、充実した大学生活を送ることができますと思います。受験勉強頑張ってください!

  MON TUE WED THU FRI
1限     精神保健福祉援助
実習指導Ⅱ
   
2限       社会福祉専門ゼミⅢ  
3限 相談援助演習Ⅴ      
4限 精神保健福祉
援助演習
       
5限          

※学生の在籍学年は2019年度在籍時のものです。