文字サイズ

TOPICS

【ダンス部】新体操クラブの生徒にダンス指導

ダンス部では、教育現場の子どもたちやクラブチームの子どもたちなど、年齢や機関問わず幅広く地域貢献活動においても活躍しています。
10月15日には、新体操クラブチームである加茂RGさんに指導依頼をいただき、ダンス部部員がクラブ生徒さんたち22名にダンス指導を実施しました。


ダンスの指導時間の前半ではダンス部が日頃実施している基礎練習を一緒に行い、後半ではある作品の一部を部員が子どもたちに教え、振り落としをする中でアドバイスをするなど多様なダンスムーブメント体験を実施しました。最後には部員が創作したダンス部作品を数作品披露し、体験と鑑賞を組み合わせた充実のダンス体験の時間となりました。

新体操にもダンスにも共通する美の価値観もあれば、異なる魅せ方やそれぞれに独自の身体の使い方もあると思います。様々な身体活動を体験することで、少しでも「表現する」ことへのヒントに繋がることを願っています。

また学生にとっても子どもたちに指導をすることの貴重な経験の場となりました。出会いの機会をつくって下さった加茂RG新体操クラブの指導者の方々には感謝申し上げます。

最後にダンス体験会に参加したダンス部部員による指導した感想です。
■小柳未来(看護学科2年)
「今回、新体操クラブの皆さんに指導する機会をいただきました。私は新体操クラブの方々に自分たちが普段行っている基礎練習を教える際に、全部の動作はつま先と腹筋を意識してするよということを伝えました。その際に、そう言う自分はしっかりと意識して練習を行っているのか、と改めて考えながら実施することが出来ました。このように子どもたちに言っていることを自分にも当てはめながら、いつもより丁寧に実施することが出来た、非常に有意義な時間でした。また、人に教えるという経験をあまりしたことがなかったので、非常にいい経験となりました。ありがとうございました。」



>>ダンス部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/dance/

>>ダンス部ブログはこちら
https://dance.nuhw.ac.jp/
このページのトップへ