作業療法学科在学生メッセージ

作業療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

作業療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

Student's Message #01

平泉 和奏写真

作業療法学科1年
平泉 和奏
秋田県
秋田北高校

学びやすい学習環境が魅力!
本学科の魅力は、学習環境が整っていることです。例えば「解剖学実習」では、実際の人骨を用いながら学んでいきます。はじめはとても驚きましたが、模型よりも実物の方が特徴を捉えやすく、学びやすいと感じました。また、本学科は他学科と比べて少人数で構成されているため、学生同士で交流しながら絆を深めることができるのも、魅力の一つだと実感しています。

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

私が作業療法士を目指したきっかけは、高校生の頃、講演会で作業療法士の方のお話を聞いたことです。患者様が100人いれば100通りの治療法があるとお話ししており、その人にとって大切な作業がまたできるようにサポートするという点に魅力を感じました。本学は医療系総合大学であるため、“チーム医療”について実践的に学ぶことができ、作業療法士のみならず他の医療系専門職についても理解を深めることができると思い、入学を決めました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:基礎作業学実習
この科目では、治療手段の一つである陶芸や革細工などを体験します。患者様と同じ目線になることで、リハビリを行う際、患者様がどのようなことを感じるのか、どのような目的を持って作業を行っているのかなどを楽しく学ぶことができます。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:ダンス部
私は、強化指定クラブのダンス部に所属しています。今年は秋田コンクールや、オンライン発表、小規模の公演などで演技を披露させていただきました。同期や先輩方と協力しながら作品を創り上げていくのはとても楽しく、やりがいがあります。部活動を通してできた仲間は一生の宝物です。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

新型コロナウイルスの影響で、大学生活やオンライン授業など、今は不安なことが多くあると思いますが、先生方の手厚いサポートのおかげで安心して学校生活を送ることができます。同じ目標をもつ50名の仲間と切磋琢磨しながら過ごす日々は、とても楽しくかけがえのないものになるはずです。

  MON TUE WED THU FRI
1限   生理学Ⅰ 解剖学Ⅰ    
2限   解剖学
実習Ⅱ
日本語
表現法Ⅰ
日本語
表現法Ⅰ
3限 作業
療法学
概論
  基礎ゼミ 作業
療法学
概論
 
4限 基礎
作業学
英語Ⅰ     作業療法
評価学
概論
5限   情報処理Ⅰ    

Student's Message #02

斎藤 一真写真

作業療法学科2年
斎藤 一真
山形県
酒田西高校

学生同士の仲の良さが魅力!
本学科は学生の人数が少ないこともあり、男女関係なくみんな仲が良いです!授業終わりにはみんなでご飯を食べに行ったり、映画を見に行ったりして毎日が充実しています。また、本学科のインスタグラムを見ていただければ伝わると思いますが、学生が主体となり自分たちでスポーツ大会を企画・運営するなどして、交流を深めています!

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

介護職に就いている母からの勧めもあり、高校1年生の夏に地元の病院で作業療法体験に参加しました。その時、前日までボタンを1つしか留められなかった患者様が、翌日は3つも留められるようになっており、自分のことのように喜んでいた作業療法士の姿に強く心を打たれ、自分もそのような作業療法士になりたいと考えるようになりました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:精神障害作業療法評価学
この科目では、精神障害を有する対象者の作業療法を実践する際に必要となる、様々な評価の特徴や視点、技術などを演習を通して修得します。演習では学生同士がペアとなり、患者様と話すときの表情であったり、どういった質問が適切であるかを一緒に考えていきます。

Q将来の夢や目標について教えてください。

将来は、患者様の好きなことなど、様々な作業を使って楽しく治療を進めていくことができる作業療法士になりたいです。それだけでなく、心身の評価や作業を分析した上で、何を目的としてどのような効果が期待できるからその活動を行うのかということを常に考えられるようになりたいです。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

オープンキャンパスは、大学についてを知る大切な機会です。入試の際の面接試験で、大学のどこに魅力を感じたのか、なぜ本学でなければならないのかを話すうえで、オープンキャンパスに参加した経験を活かせると思うので、そのためにもぜひ積極的に参加してほしいです。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

医療従事者を目指すうえで勉強は必ず必要です。私自身、勉強はあまり得意ではありません。しかし、同じ職種を目指す仲間たちと一緒にテスト勉強をしたり、意見交換をすることに今は楽しさを覚えています。受験勉強は辛いと思いますが、皆さんと一緒に本学科で学べることを楽しみにしています。頑張ってください!

  MON TUE WED THU FRI
  MON TUE WED THU FRI
1限     基礎作業
治療学
  神経科学
2限     運動学
3限       精神医学  
4限 リハビリ
テーション
医学
小児科学   整形
外科学Ⅰ
 
5限     内科学Ⅱ    

Student's Message #03

山口 大貴写真

作業療法学科3年
山口 大貴
新潟県
小出高校

全国トップクラスの実績と「連携教育」が決め手!
高校生の頃に祖母が入院した際、親身になって患者様のことを考える作業療法士に憧れを抱いたことがきっかけで、目指すようになりました。本学科を選んだ理由は、国家試験の合格率や就職率が全国トップクラスであることや、“チーム医療”を実践的に学べる「連携教育」があるからです。先輩や先生方も優しく、入学してから毎日充実した大学生活を送っています!

Q実際に入学して良かったと実感することや学科の魅力について教えてください。

本学には「学習支援センター」というものがあり、講義やテストで分からない内容があれば大学院の先輩に教えていただくことができます。自分自身も利用した際に丁寧に教えていただき、内容を理解することができました。また、難しいテストや講義の前にはセミナーも開催され、講義を理解するために役立つことを教えていただけます。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:身体障害作業療法学Ⅱ
この科目では、作業療法の対象となる整形外科疾患の症状や評価方法について学びます。オンライン形式の授業ですが、画像などを用いて手の機能や治療方法を、学生が理解できるまでしっかりと教えてくれるので、深く知識を身につけることができます。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

オープンキャンパスに参加することで、大学の雰囲気や入学後のイメージがつきやすくなります。また、入試の説明会や対策講座も開かれ、過去問なども配布されるため、受験を考えている方はぜひ参加してほしいと思います。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

本学は、学生が目標を達成することをサポートしてくれる体制が整っており、基礎知識から専門的知識まで親身に教えてもらえます。先生や先輩も優しいので楽しい大学生活が送れると思います!

  MON TUE WED THU FRI
  MON TUE WED THU FRI
1限 精神障害
作業
療法学
  発達障害
作業療法学
高齢期
障害作業
療法学
 
2限 身体障害
作業療法学Ⅰ
高次脳
機能障害
評価学
 
3限 高齢期
障害作業
療法評価学
  発達障害
作業療法学
地域作業
療法学Ⅱ
発達障害
作業療法学
4限 身体障害
作業
療法学Ⅲ
地域作業
療法学Ⅰ
身体障害
作業
療法学Ⅱ
5限      

Student's Message #04

浦井 裕花写真

作業療法学科4年
浦井 裕花
福島県
日本大学東北高校

友達と支え合いながら作業療法士を目指す
入学して良かったと感じることは、同級生に恵まれたことです。作業療法士という人の心身に寄り添う職種を目指す者同士が集まるため、みんな思いやりがあり、辛い時はお互いに励まし合って困難な状況を乗り越えてきました。ここまでこれたのは決して自分の力だけではなく、学科の同級生の支えがあってこそだと改めて実感していますし、本学科に入学して本当に良かったと思っています。

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

作業療法士を目指したのは、地元の市民センターで作業療法士の説明会に参加したことがきっかけでした。そこで作業療法士の方々がいきいきと、自分の仕事を誇らしげにお話しされている姿を見て「かっこいい!自分もこの人たちのようになりたい」と感じ、作業療法士を志しました。また、本学のオープンキャンパスに参加した際に、キャンパスの雰囲気やADL室など設備が充実している点に魅かれ、本学科で作業療法士を目指したいと考えました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:総合臨床実習Ⅰ
この科目では、病院で8週間の臨床実習を行います。実際に病院へ行くことで、大学の授業だけでは学ぶことができない様々なことが経験できました。また、教科書の知識だけでは臨床現場で実践するために必要な知識には及ばないのだと痛感しました。臨床現場で自身が得意とする面、または不得意とする面など、新たな自分や課題を発見できる機会にもなり、作業療法士を目指すモチベーションが高まりました。

Q将来の夢や目標について教えてください。

患者様に信頼していただき、安心感を抱いていただけるような作業療法士になることです。そのために、卒業後も勉強に熱心に取り組み続けて日々新しい情報を取り入れ、患者様に貢献したいと考えています。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

本学は多くの施設があるので、気になる施設に足を運んで大学の雰囲気を感じてみてください。また、学生が質問に答える機会もあると思うので、気になることや不安なことなど、どんな些細なことでも気軽に質問してみてください。

  MON TUE WED THU FRI
1限 臨床実習、卒業研究、国家試験対策など
2限
3限
4限
5限

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。