文字サイズ

トピックス&ニュース

【受験予定の皆様へ】新型コロナウィルス等の感染症への対応について(2020年3月3日)

新潟医療福祉大学では、「学生募集要項」58ページに記載しているとおり、学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症(インフルエンザ等)に罹患し、試験当日の時点で治癒していない場合は、他の受験者や試験監督者等への感染のおそれがありますので、原則として入学選考試験の受験をご遠慮いただいております(ただし、病状により学校医その他の医師が、感染のおそれがないと認めた場合は、この限りではありません)。
そのため、中国湖北省武漢市にて発生し、2020年2月1日に指定感染症として定められた『新型コロナウィルス』についても本学では上記と同様の扱いとします。

なお、3月6日(金)に実施する一般入試(後期日程)について、『新型コロナウィルス』の感染リスクが高まっていることから、以下のとおり事前にご案内いたします。
(1)試験教室前にアルコール消毒液を用意します。
   試験当日、受験生は試験教室に入室する際にアルコール消毒を行ってください。
(2)受験生は、こまめに手洗いやうがいをしてください。
(3)試験会場において、適宜試験教室の換気を実施します。
(4)試験会場内でのマスクの着用を推奨します。
   ただし、試験時間中に実施する写真照合の際は、試験監督者の指示に従い、一時的にマスクを外してください。
   なお、受験生に大学からマスクを提供することはできません。ご了承ください。
(5)受験生で体調が思わしくない方(発熱、咳が止まらない、倦怠感が続いている等)は、事前に申し出てください。
(6)通常の入学選考試験においては、「学生募集要項」58ページに記載しているとおり、試験当日の交通手段として、「本学チャーターバスおよび公共交通機関」を利用するよう案内しております。
   しかし、今回の一般入試(後期日程)においては、新型コロナウイルス等の感染症予防の観点から、自家用車での移動も公共交通機関と同様の扱いとします。
   いずれの場合も、試験当日は時間に余裕をもった行動をお願いします。

なお、『新型コロナウィルス』や『季節性インフルエンザ』等の感染症に罹患し、受験をご遠慮いただいた場合でも、追試験等の特別措置や入学検定料の返還は行いません。
連絡先:新潟医療福祉大学入試事務室025-257-4459

受験者の皆様におかれましては、手洗い・うがいの励行やマスクの着用など感染症予防に努めて、試験当日に備えていただきますようお願いいたします。

●2020年度 新潟医療福祉大学「学生募集要項」は下記URLよりダウンロードしてください。
http://www.nuhw.ac.jp/topics/news/200210.pdf (5.1MB)
(58ページ「試験当日の注意事項」「感染症に関する注意事項」参照)

このページのトップへ