視機能科学科在学生メッセージ

視機能科学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

視機能科学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

Student's Message #01

前角 安佳里写真

視機能科学科 1年
前角 安佳里
長野県
長野東高校

先生方の細やかなサポートが魅力!
入学後、実際にキャンパスライフが始まって感じることは、学科の先生と学生の距離感が近いことです。先生というと、少し関わりにくい存在に感じますが、学科の先生は一人ひとりに目を向けて、細やかにサポートしてくれることが印象的でした。授業中や日々の勉強で教えてほしいことがあっても質問しやすく、分からないことを理解できるように教えてくださるのでとても満足しています。

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

この職を目指そうとしたのは、眼科を受診したときに手際よく仕事をこなしていく視能訓練士の姿に魅力を感じたことがきっかけでした。オープンキャンパスで模擬講義を受けたりするうちに眼や視覚に対する興味を持ち、この分野の奥深さを知りました。また、もともと機器や器具を使うのが好きなこともあり、眼科検査の幅広さにも惹かれました。当初は人と深く関わり合える仕事をしたいと考えていたため、視能訓練士を目指そうと決意しました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:基礎生理光学実習
この科目では、光学に関する基礎的な現象を実験します。視覚は光がないと成り立たないため、光学は視能訓練士にとって必須な専門科目です。講義でも光の現象を学びますが、それを実際に体験することでとてもイメージしやすく、おもしろい授業です。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

オープンキャンパスでは、大学生活や入試について先生方や先輩方から直接聞ける機会なので、積極的に質問してみてください。また、学科別の体験プログラムでは実際に検査を受けたり、自分が検査できる体験もあるので、ぜひ参加してみてください。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

大学は高校生活とは少し違って、課題もあって大変な時もありますが、専門性や自分のビジョンをもって将来像に向かっている実感があります。本学科では将来の自分のために全力で後押ししてくれますので、とても心強く感じます。皆さんも視能訓練士を目指して、本学科に入学してくれたら嬉しく思います。

  MON TUE WED THU FRI
1限 視覚機能学
概論
基礎
生理光学
     
2限   コミュニ
ケーション
学入門
視覚
機能学Ⅰ
英語Ⅰ 生理学
3限     基礎ゼミ    
4限   情報処理Ⅰ   解剖学 視覚機能
検査学Ⅰ
5限 視覚
生理学
視覚
機能学Ⅰ
視覚系構造・機能・病態 ボランティアの世界  

Student's Message #02

中島 望月写真

視機能科学科 2年
中島 望月
新潟県
小出高校

充実した設備で高い実践力を身につける
自分の興味のあることを学んでいるため、日々楽しく勉強をすることができています。本学科は、検査機器や設備が整っているため、高い実践力を身に付けることができます。また、先生方と学生の距離が近く、気軽に質問や相談ができるのでとても良い学びの場だと感じています。

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

中学生の頃に眼科を受診し、そこで初めて視能訓練士という職業を知り、興味を持ちました。視能訓練士について調べると、現在人手不足であることや、今後さらに高齢化が進むことにより視能訓練士が必要とされることが分かりました。また、眼は外からの情報の80%を占める重要な器官であることを知り、眼の病気などで困っている人の力になりたいと思い、目指そうと決めました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:視覚機能学実習Ⅱ
この科目では、眼科の日常診療で広く行われている自覚的視力検査や屈折検査、視野検査などを中心とした基本的な検査を行うことができる技術を身に付けます。昨年に比べ、検査をスムーズに行えていると実感することができているため、楽しさを感じながら実習を行っています。

Q将来の夢や目標について教えてください。

将来は本学で学んだ知識を生かし、眼の病気などで困っている患者様の不安を取り除くことができる視能訓練士になりたいです。私は地元が大好きなので、人手不足である地元の病院に就職し、少しでも地元に恩返しをしたいと思っています。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

本学は設備や機器が充実しています。また、先生方や先輩方もとても親切なので、小さいことでも親身に相談に乗ってくれます。私はこの2年間を通して、改めて本学に入学して良かったと感じています。本学に興味のある方はぜひオープンキャンパスに参加して、本学の良さや魅力をたくさん感じに来てください!

  MON TUE WED THU FRI
1限 カウンセ
リング論
  視覚
機能学
演習Ⅰ
  視覚
生理学
実習
2限      
3限   視覚
機能学
実習Ⅱ
連携
基礎ゼミ
視覚
機能学
実習Ⅲ
 
4限      
5限      

Student's Message #03

瀬野 航宙写真

視機能科学科 3年
瀬野 航宙
新潟県
三条商業高校

将来につながる学外実習
本学科の魅力は、眼科医療機関だけでなく、保育園や高齢者福祉施設など様々な場所での学外実習が設けられていることです。子どもから高齢者まで幅広い年代の方と接するため、専門的な知識・技術の修得はもちろん、コミュニケーション力の向上にも繋がります。学外実習を通して視野を広げることができ、自分に合う分野を見つける良いきっかけになります!

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

中学生の頃、目が悪くなったのを感じ始めて眼科に行きました。その際、運動をしていたこともあってコンタクトレンズを勧められました。初めてコンタクトレンズをつけた時は物や遠くのものがはっきりと見える喜びにとても感動したのを覚えています。それから進路を決める際に、視能訓練士という子どもにも関われる職業があることを知り、本学科への入学を決めました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:同行援護演習
「同行援護」とは、視覚障害を持った方が安心して外出できるよう、介助者が移動のサポートを行うことです。この科目では、その「同行援護」に必要な技術を実践的に学んでいきます。臨床実習でも活用できる、とてもためになる授業です!

Q将来の夢や目標について教えてください。

実習で学んだ知識・経験を活かして、どの年齢層の患者様が来院されても、その方に合った接遇方法ができるようになることはもちろん、またこの人に担当してもらいたいと思ってもらえるような視能訓練士を目指していきたいと考えています。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:バレーボールサークル
サークルは、どの学科の学生でも参加できるため、様々な学科の学生との交流の場となりました。他学科に友だちができると友だちの輪が増えたり、他学科の勉強に興味がわいてきたり、タメになる知識を得られたりしました。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

眼科で行われる様々な検査を実際に体験でき、資料だけでは伝わらない学科の雰囲気や眼についての知識もたくさん得ることができます。眼のことだけではなく、入試の不安や悩み相談も大歓迎です!

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

面接練習は、学校の先生だけではなく友だちや家族にも手伝ってもらうと、色々な質問をしてもらえるため効果的でした。オープンキャンパスでは、入試対策を行うことがあるので参加することをおすすめします!

  MON TUE WED THU FRI
1限       視覚総合
演習Ⅰ
 
2限        
3限     視覚
機能学
実習Ⅴ
  視覚
機能学
実習Ⅳ
4限      
5限      

Student's Message #04

稲村 真愛写真

視機能科学科 4年
稲村 真愛
富山県
入善高校

温かく寄り添える視能訓練士に
様々な機器が揃う充実した実習室や、同行援護従業者の資格取得が可能なカリキュラムなど、本学科にはたくさんの魅力があります。また、先生との距離が近いため気軽に質問できることや、国家試験に向けて手厚くサポートしていただけることも本学科の良さだと実感しています。この4年間で学んだことを活かし、卒業後は患者様に温かく寄り添える視能訓練士を目指します。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:視覚機能学応用論Ⅰ・Ⅱ
この科目は1~3年生までに学んだ知識をより深く学習する授業です。内容は眼科に関連するものだけでなく、基礎医学や保健・福祉の分野に至るまで幅広く網羅されています。そのため、自身の苦手分野も把握でき、効率良く学習できます。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:写真部
写真部に所属し、同じ部の友人と景色が綺麗な場所や水族館へ行って撮影を楽しみました。部活動を通して勉強と趣味の切り替えができ、友人と楽しい休日を過ごすことで良い気分転換になります。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

私は、オープンキャンパスに参加したことが本学科を志す大きなきっかけとなりました。先輩方から直接、大学生活の楽しさや職業についての話を伺うことができ、設備や学科の雰囲気を肌で感じることは、自分の進路を決断する1つの材料になると思うので、ぜひ参加してみてください。

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

自分が興味を持った職種の専門的な分野を学ぶことは、すごくやりがいや面白さを感じることができます。クラブ・サークル活動やアルバイト、一人暮らしなど、自分のための時間を有意義に楽しく過ごせるということを想像しながら、自分の希望する進路に向けて勉強に取り組んでほしいと思います。

  MON TUE WED THU FRI
1
臨床実習、卒業研究、国家試験対策など
2
3
4
5

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。