トピックス&ニュース

【女子サッカー部】瀬倉 春陽 選手(健康スポーツ学科4年)NGUラブリッジ名古屋に完全移籍のお知らせ

画像1

このたび、アルビレックス新潟レディースから本学女子サッカー部に期限付き移籍しておりました瀬倉 春陽 選手(健康スポーツ学科4年)の移籍期間が満了し、NGUラブリッジ名古屋に完全移籍することとなりましたのでお知らせいたします。NGUラブリッジ名古屋は愛知県名古屋市を中心に活動する女子サッカーチームでPlenusチャレンジリーグに所属しております。今後とも瀬倉選手へご声援のほどよろしくお願いいたします。

瀬倉 春陽 (せくら はるひ) 選手 (健康科学部 健康スポーツ学科4年)

【プロフィール】
●生年月日
1996年4月5日(22歳)
●身長・体重
166㎝・66㎏
●ポジション
DF                       
●出身地
新潟県
●経歴                                 
エルファ燕Jr/セントヴィゴーレGFC → アルビレックス新潟レディースU-18 → アルビレックス新潟レディース → 新潟医療福祉大学女子サッカー部

【瀬倉選手のコメント】
このたび、アルビレックス新潟レディースを退団することになりました。
レディースU-18からの10年間、アルビレックス新潟でプレーできたことをとても誇りに思います。そして、関わってきてくださったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。今の自分がいるのもアルビレックス新潟に育てていただき、多くのことを体験し、人としても成長させていただいたからだと思います。
このような素晴らしい環境の中でサッカーができたのもクラブ関係者をはじめ、スタッフ、スポンサー企業の皆様、そして何よりいつもどんな時も途切れないほどの熱い声援を送ってくださったサポーターの皆様のおかげです。ビックスワンでの響き渡る声援は一生忘れることはありません。自分の人生の財産です。私はアルビレックス新潟が大好きです。今も昔もこれからもずっとずっと大好きです。
このクラブを離れることは本当に寂しいですが、自分自身の成長のため、もっといろいろなことを経験して吸収して今後のサッカー人生につなげるために、自分らしく新天地でも頑張りたいと思います。本当にありがとうございました!

>>女子サッカー部の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/sport/wsoccer/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>健康スポーツ学科ブログ「いきいき放送局」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/hs/

このページの先頭へ戻る