文字サイズ

トピックス&ニュース

【水泳部】世界選手権 日本代表選手誕生!ユニバーシアード 日本代表選手に3名が選出!

画像1 画像2 画像3 画像4

2019年4月2日(火)〜8日(月)に行われた第95回 日本選手権水泳競技大会(兼第18回世界選手権大会代表選手選考会兼第30回ユニバーシアード大会水泳競技代表選手選考会)において、本学からも多くの選手が出場し入賞を果たしました。

その中で、男子100mバタフライに出場した水沼尚輝選手(本学職員)が優勝を果たすとともに派遣標準Ⅱ記録を突破し、本学初の世界選手権 日本代表選手となりました。また、本学水泳部を率いる下山好充監督がコーチとして選出され、世界選手権で日本代表選手をサポートします。

さらに、今大会の結果を受け、男子自由形で松井浩亮選手(本学職員)、男子バタフライで田中優弥選手(健康スポーツ学科3年)、女子平泳ぎで深澤舞選手(健康スポーツ学科3年)の3選手が、ユニバーシアード競技大会の日本代表選手として選出されました。

また、本学理学療法学科卒業生の三富陽輔さん(日本スポーツ振興センター)が世界選手権のトレーナーとして選出されたことも併せてご報告いたします。

世界選手権は7月21日(日)~28日(日)に韓国の光州で、ユニバーシアード競技大会は7月4日(木)~14日(日)にイタリアのナポリにて開催されます。
引き続き、本学水泳部へのご声援を宜しくお願いいたします。

>>水泳部の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/sport/swimming/

>>水泳部ブログ「水泳部 通信」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/swim/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>健康スポーツ学科ブログ「いきいき放送局」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/hs/

このページの先頭へ戻る