言語聴覚学科教員紹介

言語聴覚学科 メニュー

学科トップ 目指す資格 カリキュラム 施設・設備 ゼミ紹介 学外実習 在学生
メッセージ
就職状況 卒業生
メッセージ
教員紹介 大学紹介
動画
学科ブログ

言語聴覚学科 メニュー

学科トップ 目指す資格 カリキュラム 施設・設備 ゼミ紹介 学外実習 在学生
メッセージ
就職状況 卒業生
メッセージ
教員紹介 大学紹介
動画
学科ブログ

教員紹介

山岸 達弥写真

リハビリテーション学部/言語聴覚学科

山岸 達弥
Tatsuya Yamagishi
言語聴覚学科長/医療福祉学研究科保健学専攻言語聴覚学分野長/教授

プロフィール

担当科目言語聴覚障害概論、小児言語障害学Ⅰ、小児言語障害学Ⅱ
専門分野失語症、自閉スペクトラム症を中心とする神経発達症群
学位・称号/取得機関/取得年博士(生命環境医科学)/山形大学/2006年
資格言語聴覚士
過去の経歴山形県言語聴覚士会元会長等を経て現職
所属団体・学会等日本言語聴覚士協会、日本高次脳機能障害学会、日本コミュニケーション障害学会 等

業績等

研究領域活性化モデルによる言語性保続の研究
研究紹介活性化モデルによる言語性保続について研究しています
著書山岸達弥、菊地朗ら編集、言語学の現在を知る26考、研究社、2016、289-302。
研究論文山岸達弥,丸田忠雄: 活性化モデルによる言語性保続の考察,臨床神経心理,16: 49-57, 2005. Yamagishi T. : A Cognitive Neuropsychological Approach to the Mechanism of Kana-Kanji Dissociation in Oral Reading, Niigata Society of Health and Welfare. 10 (1),: 27-35, 2010. 他