新潟医療福祉大学×Instagram

新潟医療福祉大学全14学科の「日常」をのぞいてみよう!
進学雑誌に載っていない。パンフレットやHPの説明だけではわからない。新たな魅力を発見!

看護学科
【学生投稿】こんにちは🌞3年広報です!前投稿に引き続き2年次に履修できる国際看護演習のインドネシア研修3日目を紹介します🇮🇩3日目は7時にホテルを出発しハサヌディン大学に向かいました!!インドネシアは朝の活動時間が早いんです🌞日本だと朝の7時はまだ寝てる方も多いのではないでしょうか!!!!🙋🏻この日は初めて学生たちと会うため、緊張してました笑学校に着いて大学の方々に日本や新潟医療福祉大学についての発表を行い、ハサヌディン大学の施設を先生と学生に紹介していただきました❗️講義を聞いたり、施設見学をしたりして国は違っても習っている内容や、技術は大きく変わらないことを感じました!ハサヌディン大学は領域ごとに部屋のデザインが大きく違っていてそこが新潟医療福祉大学と違う点だと感じました🙌🏻  午後はJICAでスポーツを教えている方々に、国の指定選手が活動している場所を案内していただき、実際にアーチェリーや陸上、槍投げなどを体験しました🏹現地の方々がたくさん写真を撮ってくださって嬉しかったです🤳🏻夜はスーパーで出会った、イタリア人の方のお店に招待していただいて沢山のイタリア料理をご馳走していただきました🇮🇹インドネシアで本場イタリアの味を楽しめたのもとっても良い思い出です‼︎ インドネシアの学生は日本の学生よりも主体的に講義に参加してたり、学びを求めたりしていることに凄く刺激を受けた1日でした!日本の学生ももっと主体的に学んで看護の魅力や自分の理想のナースを思い描いていく必要があるのではないかと思いました!まだまだインドネシア研修の紹介をしていこうと思うので、次回も是非チェックしてみてください✅#新潟医療福祉大学 #看護学部 #ハサヌディン大学 #インドネシア
臨床技術学科
臨床技術学科教員の阿部です。昨年度に引き続き国家試験合格率向上に繋げる新たな試みとして、112名(4年生1名、3年生91名、2年生20名)が心電図検定を受験しました。心電図判読は臨床検査技師はもちろん、臨床工学技士など医療スタッフであれば必須のスキルです!学生たちがチャレンジした3級試験の難易度は、国家試験レベルより1段階上で「心電図の基礎〜中等度の判読力を有するもの(一般臨床医、循環器勤務メディカルプロフェッショナル)」となっており、医師や2-3年目の臨床検査技師など実臨床で活躍する医療スタッフが受験者の大半を占めています。高い向上心を持つ学生が多く、皆ひたむきに頑張りました!その結果、全国の合格率が74.8%のところ、本学の合格率は82.1%(4年生100%、3年生80.2%、2年生90%)でした!臨床経験のあるスタッフが多く受験するなか、養成校として全国No.1の実績です!今回、本試験公式の成績優秀者として受賞されました学生2名からお話を伺いました!4年生今井莉子さん(1枚目写真左、佐々木ゼミ)①受験に至った経緯を教えてください。⇒MEの勉強を終えたばかりで受験するかどうか悩みましたが、臨床検査技師の国家試験の勉強を先取りできるし、もし合格したら履歴書に書くこともでき、就職に有利になると考えたので受験することに決めました。②合格した感想、今年度の受験を控えている方へ向けてアドバイスをお願いします。⇒無事に合格することができとても嬉しかったです。心電図検定の勉強方法としては、阿部先生の心電図の授業をよく聞いて、検定の公式問題集をしっかりやることが大切だと思います。また、YouTubeに心電図を詳しく解説している動画がのっているのでそれを見て理解を深めるとより効果的だと思います。勉強したことは決して無駄にはならないので、みなさん頑張ってください!!!!4年生戸田かすみさん(1枚目写真右、佐々木ゼミ)①受験に至った経緯を教えてください。⇒元々は心電図の判読がとても苦手で、なぜその波形になるのか理解できていないものが多かったことや、検定日の前後に大学内の試験もあったため、初めは受けても合格できないのではないかと思っていました。ですが、同学年で心電図検定に挑戦する仲間が多かったことと、一つ上の先輩の受験者のうち約70%が合格したという結果に背中を押され、もう一度きちんと勉強すれば自分でも合格できるのではないかと思いました。また、これを機に心電図を得意分野にして、国家試験の得点源にできたらと考え受験に至りました。②合格した感想、今年度の受験を控えている方へ向けてアドバイスをお願いします。⇒スケジュール的に大変ではありましたが、その中でも時間を作り勉強して合格できたことに達成感を感じられ、自分の自信にもつながりました。検定前に数回行われた特別講義で、判読のコツや原理を効率よく学び直すことができたので、心電図検定を受験したことで当初抱いていた苦手意識も克服することができました。間違いなく国家試験勉強や臨床でも役立つ、心電図の基礎やコツを確実に身につける絶好のチャンスかと思うので、得意な方はもちろん、苦手意識のある方こそぜひ挑戦してみてほしいなと思います。合格した皆さん、おめでとうございます👏✨#新潟医療福祉大学#医療技術学部#臨床技術学科#ダブルライセンス#心電図検定3級#成績優秀者 #合格おめでとう
理学療法学科
5月19日に健康栄養学科と理学療法学科が主催の「アスリートサポートの魅力〜管理栄養士と理学療法士の関わり〜」が開催されました✨理学療法学科からはオリンピック帯同経験もある江玉教授(理学療法士、アスレチックトレーナー)と小宮助教(理学療法士、アスレチックトレーナー)、スポーツ医科学Labに所属する大学院生が参加しました💪当日は、理学療法士がスポーツ領域で果たす役割や本学で実際にどのようにアスリートを支援しているのかについて実例を紹介させて頂きました。また、アスリートに実施するテーピングやエクササイズも体験してもらいました👍本イベントを通して、保健・医療・福祉・スポーツの総合大学である「新潟医療福祉大学」の魅力が少しでも伝わっていれば幸いです🙇‍♂️ご来場頂きました、高校生・保護者の皆様ありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♂️今週末の5月26日には、今年度最初の来場型オープンキャンパスも開催されます!オープンキャンパスでも本学理学療法学科で行っているアスリートサポートの実際を体験出来るブースも学科プログラム内で用意しています✨✨理学療法士、アスレチックトレーナー、スポーツリハビリなどに興味のある方々は是非オープンキャンパスにもご参加ください(無料送迎バスや交通費補助制度も積極的にご利用ください😆)。#理学療法学科 #理学療法士 #理学療法 #リハビリテーション学部 #リハビリテーション #リハビリ #アスレチックトレーナー #スポーツリハビリ #障害予防 #新潟医療福祉大学 #nuhw #オープンキャンバス
このページのトップへ