スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

視機能科学科

教員紹介

金子 弘写真

医療技術学部/視機能科学科

金子 弘
Hiroshi Kaneko
准教授

プロフィール

担当科目基礎生理光学、基礎生理光学実習、生理光学、生理光学実習
専門分野生理光学、眼鏡光学、屈折調節学、視機能学
学位・称号/取得機関/取得年博士(工学)/兵庫県立大学/2007年、学士(工学)/大阪大学/1976年
資格認定眼鏡士SS級
最終出身校兵庫県立大学大学院 工学研究科 機械系工学専攻
過去の経歴1976年 3月 大阪大学工学部精密工学科 卒業
1978年 3月 (株)三城 入社
2001年 4月 (株)三城 光学研究所 所長
2007年 4月 専門学校ワールドオプティカルカレッジ 校長
を経て現職
所属団体・学会等日本眼光学学会、日本眼鏡学会、日本実験力学会、日本眼鏡技術者協会、NPOニューロクリアティブ研究会

業績等

研究領域屈折異常とその補正、快適なメガネ、脳にかけるメガネ
研究紹介最も基本的な視力補正手段であるメガネについて、各種レンズの光学的な特性を明らかにするとともに、フレームのフィッティングを含めて、目的に応じた快適な装用条件を探ります。
著書1. 金子弘:「第2編 光学」,赤木五郎(編),眼鏡医学,メディカル葵出版,pp.109-162, 1996.
2. 金子弘:「眼鏡フレーム」,「眼鏡調整技術」,「レンズ加工と枠入れ」,日本眼鏡学会(編),眼鏡学ハンドブック,眼鏡光学出版社,pp.157-187,pp.389-420,pp.421-452, 2011.
3. 金子弘:「眼鏡光学アラカルト」(連載30回),月刊眼鏡,眼鏡光学出版社,2015-2017.
4. 金子弘:「眼鏡レンズの歴史と進歩」,OCURISTA,全日本病院出版会,No.23, pp.12-21. 2015.
5. 金子弘:「光形状計測法を用いたメガネの力学的評価に関する研究」,兵庫県立大学(博士論文),2007.
受賞歴2008年 9月 自動車技術会 論文賞
研究論文1. 格内敏,比嘉昌,阿保政義,金子弘:ソフトコンタクトレンズ装用時の形状変化がレンズ度数に及ぼす影響,実験力学 Vol.16-1, pp.66-70, 2016.
2. 格内敏,イクラム・アリフ,金子弘:レーザスリット光を用いたソフトコンタクトレンズの形状測定,実験力学 Vol.16-1, pp.60-65. 2015.
3. 金子弘:有限要素法によるメガネフレームの力学的解析,眼鏡学ジャーナル Vol.17-2, pp.12-16, 2013.
4. 大川善裕,金子弘:眼鏡フレームの素材と構造の変遷,眼鏡学ジャーナル Vol.17-2, pp.2-8, 2013.
5. 格内敏,宮前志基,金子弘:めがね鼻パッドの力学的評価, 実験力学 Vol.13-1, pp.107-111, 2013.
6. 格内敏,徳田直子,金子弘,西村淳:めがねのレンズ固定がレンズひずみに及ぼす影響, 実験力学 Vol.13-1, pp.93-99, 2013.
7. 吉田正実,金子弘,大沼一彦:メガネをかけて周辺視したときのPSF,眼鏡学ジャーナル Vol.16-1, pp.46-50, 2012.
8. 金子弘:脳にかけるメガネ -メガネの効果を他覚的に検証-,眼鏡学ジャーナル Vol.15-2, pp.7-13, 2012.
9. 金子弘、西村淳、格内敏、田路秀樹:めがね装用による脳の活性化に関する研究-fMRI装置内での実験-, 実験力学 Vol.11-3, pp.182-187, 2011.
10. 金子弘:眼鏡フレーム,よくわかる学術用語,実験力学 Vol.11-1, pp.63-64, 2011.
11. 格内敏,高坂奈夫子,金子弘:ソフトコンタクトレンズの波面測定,実験力学 Vol.11-1, pp.54-58, 2011.
12. 田中靖人,金子弘:レンズの違いによるコントラスト感度の変化,眼鏡学ジャーナル Vol.14-1, pp.23-25, 2010.
13. Takahiro Wada, Shun’ichi Doi, Naohiko Tsuru, Kazuyoshi Isaji and Hiroshi Kaneko: Characterization of Expert Drivers' Last-Second Braking and Its Application to a Collision Avoidance System, IEEE Transaction on intelligent transportation Systems, Vol.11-2, pp.413-422, 2010.
14. 吉田正実,金子弘,大沼一彦:PSFアナライザーを用いた見え方のシミュレーション, 眼鏡学ジャーナル Vol.13-2, pp.25-29, 2010.
15. 格内敏,宮前志基,金子弘:めがね装用時のレンズひずみについて,実験力学 Vol.10-4, pp.439-444, 2010.
16. 田中靖人,金子弘,吉田正実:レンズ付加による画像のボケに対応したコントラスト感度の変化,眼鏡学ジャーナル Vol.13-1, pp.44-47, 2009.
17. 金子弘:コントラスト感度と視力,眼鏡学ジャーナル Vol.11-2, pp.15-19, 2008.
18. Hiroshi Kaneko, Satoshi Kakunai, Masaru Higa and Jun Nishimura:Mechanical Characteristics of Spectacle Frame Made of Gum Metal, Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering Vol.2-4, pp.496-506, 2008.
19. 金子弘,格内敏,森田雅行,西村淳,坂本亨:メガネフレームと耳周辺接触部の力学的評価,日本機械学会論文集 73巻725号A編 pp.139-144, 2007.
20. 金子弘:光形状計測法を用いたメガネの力学的評価に関する研究,眼鏡学ジャーナル Vol.10-2, pp.12-24, 2007.
21. 伊佐治和美,津留直彦,土井俊一,和田隆広,金子弘:前後方向の接近に伴う危険状態評価に関する研究(第1報),自動車技術会論文集 第38巻第2号, pp.25-30, 2007.
社会的活動1. 2018年度 新潟県社会福祉協議会・新潟市社会福祉協議会・新潟医療福祉大学 公開セミナー:にいがた医療・福祉・スポーツセミナー2018 講演

このページの先頭へ戻る