スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

視機能科学科

教員紹介

生方 北斗写真

医療技術学部/視機能科学科

生方 北斗
Hokuto Ubukata
助手

プロフィール

専門分野視覚機能学、生理光学、眼鏡光学
学位・称号/取得機関/取得年専門士 (医療専門課程)/東京医薬専門学校/2014年、専門士 (工業専門課程) /東京眼鏡専門学校/2009年
資格視能訓練士、認定眼鏡士SS級
所属団体・学会等日本視能訓練士協会 会員
日本眼光学学会 会員
日本視野画像学会 会員
日本眼鏡学会 会員
日本眼鏡技術者協会 会員
日本保育保健協議会 会員
新潟医療福祉学会 会員
新潟県視能訓練士会 会員

業績等

研究領域1. 眼科検査・訓練の技能評価および視能訓練士教育に関する研究
2. 眼科健診に関する研究
研究紹介視能訓練士が行う眼科検査や訓練は多岐にわたっており,中には難易度が高く,熟練を要するものがあります。またすべての眼科検査や訓練は,その理論を十分に理解したうえで行う必要があります。私は視能訓練士の技能を正確に評価し,スキルアップにつながるような各種システムを開発しています。さらに新たな技術評価および技術指導法を導入することによって,視能訓練士学生の学びの質が向上するような研究を進めています。同時に眼科健診に関する検討も進めております。
著書1. 生方北斗: 幼児対象の視力検査の実技講習会. 眼科ケア19. メディカ出版, 大阪, 71-73, 2017.
受賞歴1. 専修学校教育振興会 専修学校教育振興会賞,2009.
2. 東京都専修学校各種学校協会 会長賞,2014.
3. 第18回新潟医療福祉学会学術集会 奨励賞,2018.
4. Niigata Journal of Health and Welfare 奨励賞,2018.
研究論文1. 多々良俊哉, 前田史篤, 生方北斗, 菊入昭, 金子弘, 阿部春樹: 特別養護老人ホームに通所している高齢者の視覚関連Quality of life. あたらしい眼科: in press.
2. Masako Ishii, Shunya Tatara, Hokuto Ubukata, Kayoko Asahi, Reiko Nogami: Vision examination for 3-year-old children in Tsubame city: Transition of the health checkup program and accuracy of the screening tests. Niigata Journal of Health and Welfare 19: 57-66, 2019.
3. 旭佳代子, 生方北斗, 多々良俊哉,石井雅子: 新潟市保育園の眼科健診における視力検査の現状について. 保育と保健25: 25-28, 2019.
4. 多々良俊哉, 石井雅子, 生方北斗, 水野展子, 小笠原朱美, 大石志保, 西村真衣香, 野口敦司, 阿部春樹: 三歳児健康診査で要精密検査となった児のSpot Vision Screenerと据え置き型オートレフラクトメータとの屈折値の比較. 日視会誌47: 141-146, 2018.
5. Ubukata H, Maeda F, Masuda O, Kobayashi A, Kani K, Abe H: Development of a training system for the measurement of manual kinetic perimetry using the Goldmann perimeter. Niigata Journal of Health and Welfare 18: 10-17, 2018.
6. 旭香代子, 石井雅子, 生方北斗, 羽入貴子, 太田正行: 保育園での視力検査-眼科医療機関への受診勧告の検討-. 日視会誌47: 257-263, 2018.
7. 石井雅子, 生方北斗: 幼児の他覚的屈折検査-SpotTMビジョンスクリーナーとレチノマックスK-プラス3®との比較-. 新潟医学会雑誌132: 194-202, 2018.
8. 小林昭子, 生方北斗, 前田史篤, 川野純一, 可児一孝: ゴールドマン視野計練習用シミュレーションシステムによる視標軌跡の検討. 視覚の科学 39: 5-10, 2018.
9. Toda H, Tokai S, Nishimura E, Komatsu T, Ubukata H: Application of omni-purpose electric devices to electrophysiological student practices at the Department of Orthoptics and Visual Sciences Niigata University of Health and Welfare. Niigata Journal of Health and Welfare 17: 32-40, 2017.
10. Toda H, Murata N, Maeda F, Ubukata H, Kawachi R, Tani Y, Abe H: Improvement of orthoptic students’ self-evaluation through repeated practice with rubric-based assessments. Niigata Journal of Health and Welfare 17: 51-59, 2017.
11. 生方北斗, 石井雅子, 関伶子, 阿部春樹: 新潟市における保育園の眼科健診-弱視の検出を中心に-. 眼臨紀 10: 5-9, 2017.
12. 石井雅子, 生方北斗, 谷佳子, 進藤真紀, 関伶子, 阿部春樹: 幼児眼科健診実施状況の調査および視力検査への参加. 新潟市医師会報 548. 2-8, 2016.
研究業績科研費・若手研究 (B): Goldmann 視野計を用いた動的視野検査の評価システムの開発, 課題番号17K18201,2017-2018,研究代表者.
科研費・若手研究: Goldmann視野計を用いた動的視野検査の技能評価システムの開発, 課題番号19K20739, 2019-2020,研究代表者.
社会的活動日本視能訓練士協会 会員
日本眼光学学会 会員
日本視野画像学会 会員
日本眼鏡学会 会員
日本眼鏡技術者協会 会員
日本保育保健協議会 会員
新潟医療福祉学会 会員
新潟県視能訓練士会 会員
このページのトップへ