IA第3厚生棟

第3厚生棟写真 第3厚生棟は、1階に約250席の食堂施設「B・C Hall」、2階に約400席の飲食ができる学生サロン、3階から5階は講義室を備えた建物で、1・2階を合わせた飲食スペースは本学最大のものとなります。2階の学生サロンにはLAN装置が設備され、ノートパソコンを接続しての学習や交流が可能です。また、医療情報管理学科が主として使用する「バーチャルホスピタル」(医療事務実習室)を設置しています。


B・C Hall

B・C Hall 写真 カフェテリア方式で自分の好きなメニューを好きなだけチョイス。ごはんを持参すれば、おかずだけの購入で、ランチ代220円という手もあり。学食ならではの激安値で腹ごしらえ!
営業時間/11:30〜14:00


バーチャルホスピタル(医療情報実習室)

バーチャルホスピタル写真 実際の病院を想定した「バーチャルホスピタル」には、受付・会計・診察・カルテ入力など、医療事務・情報分野の専門職が行う実務に即して学ぶことができます。また、医療事務室には実際に医療機関で導入されている最新の医療システムが導入されています。

受付受付写真
病院等の医療機関における受付応対での接遇や保険証の受け渡しなど、様々なケースを想定しながら実践的に学んでいきます。


医療事務室写真 医療事務室
電子カルテやオーダリングシステムの運用など、最新の医療情報システムを使用し実務に即して学んでいきます。


診察室写真 診察室
医療事務として求められる医師・看護師の業務補助などのシミュレーションを行い、より実践的なスキルを身につけます。


このページを閉じる