スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

看護学科

教員紹介

松井 由美子写真

看護学部/看護学科

松井 由美子
Yumiko Matsui
看護学科長/教授

プロフィール

担当科目小児発達保健論、小児看護学概論、保健医療福祉連携学、連携総合ゼミ、国際看護論、シミュレーショントレーニング 等
専門分野小児看護学
学位・称号/取得機関/取得年博士(保健学)/金沢大学/2017年
資格看護師、助産師
所属団体・学会等日本看護科学学会、日本小児看護学会、日本健康学会、新潟医療福祉学会、日本保健医療福祉連携教育学会、日本看護協会、日本国際保健学会、日本看護研究学会、日本母乳哺育学会、日本保育保健協議会、日本儀礼文化学会

業績等

研究領域小児看護学、生涯発達看護学、国際保健
研究紹介小児看護学教材開発研究、小児の生活習慣病研究、育児支援関連研究、専門職連携教育・協働に関する研究、途上国における母子保健研究
著書役に立つ専門職連携教育―開発・提供・評価ー 大樹舎, 2011(監訳協力).役に立つ専門職連携教育―議論・仮説・根拠ー 大樹舎, 2011(監訳協力). 松井由美子「バーチャル患者という教材」「チーム医療/ケア」, 池田理知子, 五十嵐紀子編集「よくわかるヘルスコミュニケーション」,ミネルヴァ書房, 2016, 104-105, 160-161. 松井由美子, 坪川麻樹子「小児看護学におけるルーブリックによる評価」, 日総研グループ監修「看護人材育成 第13巻第5号」, 日総研出版, 2016, 49-55.
受賞歴平成24年度新潟医療福祉学会賞(和文誌)会頭賞受賞
平成25年度後期ベストティーチャー・オブ・ザ・イヤー賞受賞
平成28年度後期ベストティーチャー・オブ・ザ・イヤー賞受賞
研究論文Matsui Y. A Program Evaluation of PBL Tutorial-Score Evaluation Method by means of SBOs andARCS Motivation Model-, The Niigata Journal of Health and Welfare, Vol.9, No.1,2009. 臨地実習施設におけるInterprofessional workの現状と課題, 保健医療福祉連携, 31(1),2010. 松井由美子, 津田朗子. インドネシア共和国マカッサル市の母子健康診査ー保健所と母子病院の比較からー. Journal of the Tsuruma Health Science Society , Kanazawa University 40(2): 85-93, 2017. Matsui Y, Tsukamoto Y, Midwives’ awareness of maternal health checkup guidance in Makassar City, Republic of Indonesia and background factors—Interviews and Step coding data analysis method "SCAT". Journal of Wellness and Health Care 41(1) ,2017. Nishikawa K, Matsui Y, Kouda M, Takahashi H. Interprofessional education in Japanese nursing programs: Current stants and evaluation of its impact. Niigata Journal of Health and Welfare,17(1),2017. 坪川麻樹子, 松井由美子, 山崎史恵. 生活習慣病予防のための子どもの生活および保護者の認識調査. 保育と保健, 23(2),2017.
研究業績平成20年度新潟市8大学連携「食育・健康づくり」研究事業における小児生活習慣病予防対策プログラム開発事業(2008-2010),文部科学省平成21年度「大学教育充実のための戦略的大学支援プログラム」QOL向上を目指す専門職間連携教育用モジュール中心型カリキュラムの共同開発と実践:標準モジュール開発委員会委員(2009-2011),平成25年度科学研究費助成金基盤研究C(2013-2016)「マカッサル市における地域住民参加型母子保健プログラムの開発」、平成27年度、平成28年度学長裁量費「本学がアジア一になる研究」(2015-2016), ベトナムに向けた看護技術教育支援―大学間締結校ホン・バン国際大学を拠点とした教育・臨床現場への技術指導とその評価
教育に関する活動新潟連携教育研究センター長、新潟県臨地実習指導者養成講習会講師、新潟県看護教員養成講習会講師
社会的活動新潟市社会福祉協議会ファミリーサポート講習会講師、新潟県小児看護研究会会長

このページの先頭へ戻る