スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

医療情報管理学科

教員紹介

柴山 純一写真

医療経営管理学部/医療情報管理学科

柴山 純一
Junichi Shibayama
医療情報管理学科長/教授

プロフィール

担当科目経営管理論、経営学、医療経済学、人的資源管理論、保健医療福祉リスクマネジメント論、統計入門
専門分野病院経営管理、経営戦略、病院運営管理、医療経済
学位・称号/取得機関/取得年工学修士/東海大学/1985年
所属団体・学会等日本手術医学会評議員、日本診療情報管理学会、日本医療機器学会、日本医療・病院管理学会、日本医療マネジメント学会、医療の質・安全学会、日本医療情報学会、病院経営管理士会、新潟医療福祉学会

業績等

研究領域病院経営管理手法、経営戦略策定、経営改善と効果分析、部門運営管理と経済評価
研究紹介高齢化を背景に、医療・福祉に対するニーズは増加しています。一方で、病院や福祉施設は、質の高いサービスを効果・効率的に提供することが求められています。地域の特性に応じた住民や患者さんの求める役割を果たすため、ビッグデータの活用から仕事のやり方まで、経営に求められるものも変化しています。サービスを受ける側も提供する側にも、最善となるような方法を検討し、結果を評価、さらなる改善につなげる研究をしています。社会に出て活かせる分野であり、経営感覚を持った総合職としての活躍に役立つ研究です。
研究論文本間貴行、清水裕樹、滝智大、鳥越晴香、堀川将真、山田樹、山田幸枝、柴山純一、DPC病院における機能評価係数Ⅱが経営に与える影響、新潟医療福祉学会誌 Vol.18 No.1:104 2018.10
Kazuo Ishigami、Toru Takiguchi、Naohiko kinoshita、Junichi Shibayama、Present situation and care system of elderly people in Japan、International scientific and practical educational conference «Current problems in geriatrics: an interdisciplinary approach»、Khabarovsk 2018.6
小林千鶴、内山栞、木村美穂、古田英里子、佐藤摩耶、宮腰麻友、高野勇馬、新垣博也、柴山純一、新潟県における医師の地域偏在と影響要因の検討、新潟医療福祉学会誌 Vol.17 No.1:84 2017.10
石上和男、柴山純一、中林拓己、太田早紀、眞田悠希、Chepel Tatjiana、Senkevich Olga、Rzjankina Marina、乳児死亡率と若年人口比率における日本(新潟)とロシア(ハバロフスク)比較、新潟医療福祉学会誌 Vol.17 No.1:80 2017.10
Takumi Nakabayashi、Katura Kuwahara、Saki Ota、Yuki Sanada、Kazuo Ishigami、Junichi Shibayama、Senkevich Ol‛ga Aleksandrovna、Rzjankina Marina Fedorovan、Ii‛enko Tat‛jana Anatol‛evna、Chepel‛ Tat‛jana Vladimirovna、Comparison of maternal and child health indicators between Japan and Russia (Niigata and Khabarovsk)、The 1-st Far East Medical Youth Forum 2017.10
新垣博也、柴山純一、DPC/PDPS対象地方公営企業病院における機能評価係数Ⅱと医業収支の関係の検討、診療情報管理 Vol.29 No.2:169 2017.8
松井晴花、宮下里奈、木下侑香、明星愛、臼杵まなみ、此村一輝、早川優衣、柴山純一、新潟市における人口と救急搬送人員の関係の検討、新潟医療福祉学会誌 Vol.16 No.1:75 2016.10
柴山純一、手術申込時間と実時間の差に関する検討、日本医療マネジメント学会第6回新潟県支部学術集会、11 2016.1
柴山純一、手術室の病院経営に対する貢献、第25回新潟手術室セミナー抄録集、1 2015.9
柴山純一、平田哲、本間敦、経営戦略としてみた手術部のIT化とその実績、手術医学 Vol.35 No.1:43-47 2014.2
柴山純一、平田哲、本間敦、廣川博之、高橋広純、小林靖志、山田拓昭、手術における収入、直接費用の推移に関する分析、24年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議抄録集 348-350 2013.2
柴山純一、平田哲、本間敦、藤原由紀恵、山近真実、宗万考次、高橋広純、小林靖志、術式別収支管理に関する分析、手術医学 Vol.33 No.1:45-47 2012.2
柴山純一、上野正文、病院経営を動かす手術室のちから、Medline Journal Vo.2 2011.11
柴山純一、平田哲、本間敦、藤原由紀恵、山近真実、宗万考次、小林靖志、手術部物品管理システムを用いた術式別収支分析、手術医学 Vol.32 No.4:85-88 2011.11
平田哲、柴山純一、本間敦:手術室の供給システムのIT化、手術医学、Vol.32 No.1:5-9 2011.2
柴山純一、平田哲、廣川博之、神智行、浅利篤史、木立康太、高橋広純、小林靖志、山田拓昭:手術における収入、直接費用に関する分析、22年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議論文集 420-423 2011.1
柴山純一、平田哲、本間敦:物品管理システムによる手術部の運営(特集 手術における医療の質と医療経済)、手術医学 Vol.31:182-185, 2010.8
柴山純一、平田哲、本間敦、藤原由紀恵、井戸川みどり、柴山かおる、宗万孝次、松村幸一:物品管理システムを用いた手術収支分析、手術医学 Vol.31:204-207、2010 .8*
柴山純一:最北の特定機能病院としての連携と運営、広島国際大学医療経営学論叢 Vol.3:165-168、2010.3
平田哲、柴山純一:効率的な鋼製小物、医療材料の管理運用システム、手術医学、Vol.30 No.2:28-31 2009.5
柴山純一、平田哲、瀬川澄子 旭川医科大学病院における手術部物品管理システムに関する分析、旭川医科大学研究フォーラム Vol.9 No.1:26-33 2009.3 *
柴山純一、社本忍、廣川博之、小林靖志、高橋広純、神宮史人:血管造影室における収支管理に関する検討、20年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議論文集 190-193 2009.2
柴山純一、平田哲、山村貴司、廣川博之、小林靖志、高橋広純、神宮史人:診療材料管理システム化の検討(第三報)―手術部物品管理システムの実際―、19年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議論文集 154-157 2008.1
柴山純一:旭川医科大学病院における入院診療圏と診療機能の分析、旭川医科大学研究フォーラム Vol.8 No.1:36-48 2007.12 *
柴山純一、平田哲、小守林訓、藤本茂樹、小林靖志、高橋広純、神宮史人:手術部門システムによる病院経営効率化の実際、新医療 No.395 2007年11月号:114-117 2007.11
柴山純一、平田哲、瀬川澄子、山村貴司、廣川博之、神宮史人、小林靖志:診療材料管理システム化の検討(第二報)―手術部物品管理システムと術式別原価計算システムの構築―、18年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議論文集 146-149 2007.1
山上浩志、柴山純一、平田哲、廣川博之:旭川医科大学病院での経営管理システム基盤の構築、新医療 No.381 2006年9月号:58-61 2006.9
柴山純一、平田哲、瀬川澄子、社本忍、廣川博之、神宮史人:診療材料管理システム化の検討(第一報)―院内SPDの導入と手術部物品管理システム化へ向けた分析―、17年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議論文集 92-95 2006.1
柴山純一、廣川博之:地域医療需要と疾病分類別患者状況の分析、16年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議論文集 148-151 2005.1

このページの先頭へ戻る