スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

救急救命学科

在学生メッセージ

山本 深結写真 1年生 山本 深結 大阪府出身
多くの人の命を救える救急救命士に

本学科の魅力は、生活空間を再現した仮想住宅や本物の救急車など、救急現場を想定した実習ができる施設・設備が充実していることです。また、先生方は現場での体験談を交えた授業をしてくださるので、ただ資格取得を目指しているのではなく、現場で活躍するための知識や技術を学んでいることを実感します。将来は、一人でも多くの命を救える救急救命士になりたいです。

Q&A

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:病院前医学論
この科目では、救急救命士に関連する医療体制や法令を学びます。救急救命士の使命や業務についてをしっかりと理解することができ、あらためて人の命を左右する責任重大な職業なんだと実感しました。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:ハンドボール部
入学前は、大学で部活動をするイメージがあまりありませんでした。しかし、所属したら先輩や他学科の学生との繋がりが増えて、充実した学生生活を過ごせています。真剣に部活動に取り組むことが、勉強とのいい区切りになっています!

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

オープンキャンパスは学生が主体となっているので、大学や学科の雰囲気がよく分かるいい機会だと思います。積極的に参加して、学生や先生方に気になることを質問すれば、きっと進路選びの良い手助けとなりますよ!

  MON TUE WED THU FRI
1限     情報処理Ⅱ 英語Ⅱ 疾患の成り立ちと
回復の過程Ⅰ
2限       救急救命活動
基本実習Ⅱ
 
3限 疾患の成り立ちと
回復の過程Ⅱ
     
4限 日本語表現法Ⅰ 地域災害・防災論Ⅰ    
5限     救急症候学Ⅰ  
6限        

※学生の在籍学年は2019年度在籍時のものです。

このページのトップへ