スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

健康スポーツ学科

教員紹介

佐藤 晶子写真

健康科学部/健康スポーツ学科

佐藤 晶子
Akiko Sato
講師

プロフィール

担当科目スポーツ栄養学、健康栄養学、競技スポーツの栄養学、スポーツ栄養学実習
専門分野スポーツ栄養学
学位・称号/取得機関/取得年修士(保健学)/新潟医療福祉大学/2010年
資格栄養士、管理栄養士、公認スポーツ栄養士
所属団体・学会等公益財団法人日本栄養士会、公益財団法人新潟県栄養士会、特定非営利活動法人栄養改善学会、特定非営利活動法人日本スポーツ栄養学会、一般社団法人日本体力医学会
競技歴競泳、トライアスロン

業績等

研究領域ビタミンB1代謝と身体運動
研究紹介ビタミンB1代謝と身体運動
(ビタミンB1はエネルギーを作り出すのに必要なビタミンです。短期的な摂取不足でも運動能力に影響するのか、また運動の種類や持続時間によって体内での代謝が変化するのかなどを研究しています)
研究論文Akiko Sato, Yoshimitsu Shimoyama, Tomoji Ishikawa, Nobuko Murayama. Dietary thiamin and riboflavin intake and blood thiamin and riboflavin concentrations in collegiate swimmers under intensive training. International Journal of Sport Nutrition and Exercise Metabolism. 2010;21:195-204.

Akiko Sato, Akiko Kamei, Etsuko Kamihigashi, Michiko Dohi, Yutaka Komatsu, Takao Akama, Takashi Kawahara. Use of supplements by young elite Japanese athletes participating in the 2010 Youth Olympic Games in Singapore. Clin J Sport Med. 2012;22:418-23.

Akiko Sato, Akiko Kamei, Etsuko Kamihigashi, Michiko Dohi, Takao Akama, Takashi Kawahara. Use of supplements by Japanese elite athletes for the 2012 Olympic Games in London. Clin J Sport Med. 2015 May;25:260-9.
研究業績科学研究費助成事業 若手研究B 「一過性の急性運動および繰り返し運動が各組織のチアミン(ビタミンB1)代謝に及ぼす影響」
社会的活動全日本アーチェリー連盟 強化部 科学委員会 委員
日本オリンピック委員会 強化スタッフ (アーチェリー医・科学スタッフ)

このページの先頭へ戻る