スマートフォンサイトを見る

健康スポーツ学科

教員紹介

若井 由梨写真

健康科学部/健康スポーツ学科

若井 由梨
Yuri Wakai
助教

プロフィール

担当科目ダンス、ダンス教材論、舞踊指導法実習
専門分野ダンス教育、ダンスコーチング
学位・称号/取得機関/取得年修士(体育学)/筑波大学/2010年
資格中学・高等学校教諭専修・一種免許(保健体育)、幼稚園教諭一種免許
最終出身校筑波大学大学院人間総合科学研究科
所属団体・学会等日本体育学会、日本体育科教育学会、日本スポーツ教育学会、コーチング学会、舞踊学会、舞踊教育学会、(公社)日本女子体育連盟、新潟県女子体育連盟
競技歴アーティスティックムーブメント・イン・トヤマ出演(2004~2008)
第20回All Japan Dance Festival in KOBE 創作コンクール部門 奨励賞(2008)
第21回All Japan Dance Festival in KOBE 創作コンクール部門 文部科学大臣賞 (2010)

業績等

研究領域ダンス教材、ダンス授業指導論、ダンスにおけるコーチング
研究紹介ダンスの指導をする際、動きにおける「多様な質感」を学習者からどのように引き出すことができるのか、ということを明らかにするための研究をしています。例えば、「もの」を使うことによって遊び感覚で”いつの間にか”様々な動きが引き出されたり、表現の世界に入ることができます。しかしそれはただ「もの」があるだけではなく、工夫された言葉がけが重要です。このように「教材」や「指導方法」の両側面からアプローチした実践的な研究を行っています。
著書筑波大学大学院人間総合科学研究科
研究論文〇ダンス授業における「ものを使った表現」の意義と可能性について. 中島由梨,2010年,筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程修士論文.
〇ダンス学習における「ものを使った表現」の特性と意義に関する研究ー新聞紙を使った指導を中心にー.村田芳子 中島由梨.2012年,Research Journal of JAPEW Vol.28別刷.
〇大学生を対象としたダンス授業の導入に用いる二人組のリズム系ダンスに関する研究:一時的気分尺度と授業レポートより. 檜皮貴子,小島瑞貴,栫ちか子,若井由梨,堀場みのり.2017年.
教育に関する活動【教育現場への実技指導・外部講師】
佐渡市立行谷小学校5・6年生対象 表現運動実技指導(2014)
新潟市立大鷲小学校3・4年生対象 表現運動外部講師「紙一枚から生まれる動き」(2015)
新潟市立南浜中学校1・2年生対象 ダンス授業外部講師「いつの間にかダンスの世界へ」(2016)
新潟県立刈羽村立刈羽小学校5・6年生対象 リズムダンスの基本運動、全校ファミリー対抗ダンスコンテスト審査員(2015,2016)
南魚沼市立城内中学校1・2年生対象 ダンス外部講師(2016)

【運動会や体育祭ダンスの振付および指導】
新潟市立巻北小学校40周年大運動会記念ダンス振付・指導(2013)
新潟市立光晴中学校1・2年生対象 体育祭に向けた集団演技指導(講義・実技)(2015)
新潟市立大鷲小学校体育祭ダンス振付・指導(2016)

【指導者講習会講師】
小学校体育連盟主催「第7回体育実践力向上研修会」講師 「ダンスの多彩な魅力~『いつの間にか』多様な動き~」(2016)
新潟県体育実践協議会主催「第7回体育実践力向上研修会」ダンス講師(2016)
社会的活動アーティスティックムーブメント・イン・トヤマ出演(2004~2008)
第20回All Japan Dance Festival in KOBE 創作コンクール部門 奨励賞(2008)
第21回All Japan Dance Festival in KOBE 創作コンクール部門 文部科学大臣賞 (2010)

このページの先頭へ戻る