スマートフォンサイトを見る

就職・資格

福祉用具専門相談員 この資格を目指す/義肢装具自立支援学科

車いすなどの福祉用具の選定・使い方をアドバイスする専門家。
介護される側と、介護する側の双方の心理・ニーズを理解し、病状や障害を適切に見極め、福祉用具の選定や使い方をアドバイスする専門職です。
介護保険制度により、指定福祉用具貸与事業所には専門相談員の配置が義務付けられており、ニーズが高まっています。

仕事内容

福祉用具専門相談員イメージ

介護される側と、介護する側の双方の心理・ニーズを理解し、病状や障害を適切に見極め、福祉用具の選定や使い方をアドバイスします。介護保険制度により、指定福祉用具貸与事業所には専門相談員の配置が義務付けられており、そのニーズが高まっています。

主な活躍の場

  • 義肢装具製作会社
  • 福祉用具・機器関連企業
  • 福祉センター・介護サービス会社
  • 福祉用具、機器レンタル・販売企業
  • 病院・リハビリテーションセンター

OB・OGレポート

※各掲載記事は取材当時のもので、現在変更となっている場合がございます。

田子 篤史

福祉用具を通して支援する

私は現在、主に要介護認定を受けている高齢者が必要とする、ベッド・車いす・歩行器・手すりなどの福祉用具の貸与・販売・取付や、トイレ・階段・敷居の住宅改修など住環境を整備する仕事を行っています。また、高齢者だけでなく、障害者(障害児)への福祉用具・支援器具の販売も行っています。

田子 篤史
卒業年度:2011年3月卒業
出身高校:新潟県・新潟商業高校
勤務先:株式会社はあとふるあたご
職種・職位:福祉用具専門相談員

この資格取得を目指す! 義肢装具自立支援学科

この資格を目指す/義肢装具自立支援学科

  • 資料請求・大学案内請求
  • オープンキャンパスに申し込む

このページの先頭へ戻る

閉じる 10.7sun オープンキャンパス
閉じる 推薦入試 お役立ち情報はこちら
閉じる 特別推薦入試って知ってる?