スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

義肢装具自立支援学科

在学生メッセージ

佐々木 穂果写真 1年生 佐々木 穂果 神奈川県出身

海外で活躍できる義肢装具士に
高校生の頃、車いすバスケットボールの選手にお会いしたことがきっかけで、多くの人を支え笑顔にできる義肢装具士を目指そうと思いました。入学して良かったことは、先生方の手厚いサポートがあることです。一人ひとりに丁寧なアドバイスをしてくださるので、正しい技術を磨くことができます。本学科でスキルアップし、将来は、海外でも活躍できる義肢装具士になりたいです。

Q&A

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:基本工作実習Ⅰ・Ⅱ
この科目では、義肢装具製作に必要となる基礎を身につけることができます。実際に現場で使用されている道具や材料を使い製作するので、臨床に近い状態で学ぶことができます。ものづくりの楽しさや達成感も実感できる授業です!

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:阿賀野川ござれや花火大会
地域参加の一環で、他学科の学生と「阿賀野川ござれや花火大会」の企画に携わりました。今年のテーマをもとに話し合い、一から花火を考案しました。意見の対立などもあり苦戦しましたが、完成した花火を見た時は達成感があり、携わることができて良かったと感じました!

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

オープンキャンパスではぜひ、パンフレットからは感じることのできない大学の雰囲気を感じていただきたいです。また、実習施設など様々な場所を見学することをおすすめします!

  MON TUE WED THU FRI
1限 基本工作実習Ⅱ   英語Ⅱ    
2限 解剖学演習 スポーツ・健康    
3限   スペイン語Ⅰ    
4限 情報処理Ⅱ 義肢装具の世界   リハビリテーション
概論
5限 QOLの世界 運動機能解剖学    

※学生の在籍学年は2019年度在籍時のものです。

このページのトップへ