スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

義肢装具自立支援学科

在学生メッセージ

中島 涼香写真 1年生 中島 涼香 神奈川県出身

海外で活躍するために
発展途上国で義肢装具製作に尽力されている日本人の方を知り、海外で活躍できる義肢装具士を目指すことを決めました。本学科を選んだ理由は、世界最高水準の教育環境を示す「国際義肢装具士養成認定校」の認証を受けているほか、海外で臨床実習ができる機会があるからです。また、福祉用具についても詳しく学べるため、より多くの知識・技術を修得して目標を実現させたいです!

Q&A

Q実際に入学して良かったと実感することや学科の魅力について教えてください。

本学科の魅力は、同学年だけではなく先輩方との縦の繋がりがあるところです。前期はすべてオンライン形式の授業だったため、後期から始まる対面での製作実習や講義、大学生活全般に不安な気持ちがありました。しかし、授業で分からなかったところを先輩方がバックアップしてくださったり、交流会を開催してくださったりと様々なフォローをしていただき、充実した大学生活を送ることができています!

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:義肢装具自立支援概論
この科目では、義肢装具の定義・分類や関連する用語など、基本的な概要のほか、本学科で目指す専門職像についても理解を深めることができます。オンライン形式の授業ですが、画像や動画など多くの資料を見ながらスムーズに学ぶことができます。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動:Online Student Exchange
この活動は、タイにあるマヒドン大学と、国内の養成校の義肢装具士を目指す学生と英語で交流するものです。英語でコミュニケーションをとることは難しいですが、勉強していることを共有したり国際交流したりする良い機会となっています。

  MON TUE WED THU FRI
1限 基本工作論   英語Ⅰ 義肢装具力学  
2限 基本工作実習Ⅰ     義肢装具力学演習  
3限   基礎ゼミ 生理学  
4限 義肢装具自立支援概論 福祉用具概論 解剖学 医療福祉専門職概論
5限 情報処理Ⅰ ボランティアの世界  

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

このページのトップへ