男子バスケットボール部

選手からのメッセージ

健康スポーツ学科 4年

相川 勇樹

群馬県 前橋育英高校出身

チーム一丸

昨年は多くの人の支えの中で活動することができました。今年はキャプテンとして、感動を与えられるチーム・感謝されるチーム・誇りを持って活動できるチーム作りを目指しています。チーム一丸でインカレの切符を掴み取り、一つでも多く勝ち進みたいです。そして、常に感謝の気持ちを持って精進していきたいと思います。

<主な戦歴>
全国高等学校総合体育大会 出場(2017)
全国高等学校バスケットボール選手権大会 出場(2017)
全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ) 出場(2018)

健康スポーツ学科 4年

守屋 壮次郎

秋田県 能代工業高校出身
(現・能代科学技術高校)

目標の先へ

本学は医療系総合大学の特徴を活かした様々なサポートが充実しています。この環境で私たちはインカレで一つでも多く勝利することを目標に練習に取り組んでいます。私たちは、感謝・感動・誇りをチームスローガンとして、誰からも応援されるチームになるために、日々切磋琢磨し合いながら活動しています。

<主な戦歴>
全国高等学校総合体育大会 出場(2017)
全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ) 出場(2018)

健康スポーツ学科 4年

佐野 翔太

新潟県 帝京長岡高校出身

ラストシーズン

昨シーズンは、コロナ禍で大会などがほぼ中止となる状況でしたが、その中で練習場所の確保、練習試合を行うにあたり、ご尽力してくださった先生方・大学関係者・スタッフの方々にはとても感謝しています。今年度は最上級生として下級生をリードし、インカレで関東勢と戦えるような強いチームにしていきたいです。

<主な戦歴>
全国高等学校総合体育大会 3位(2017)
全国高等学校バスケットボール選手権大会 3位(2017)
全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ) 出場(2018)

健康スポーツ学科 3年

石黒 渚

宮崎県 延岡学園高校出身

感謝

昨年はインカレに出場することができず、とても悔しい思いをしました。また、コロナウイルスの影響で試合がなくなるなど今までバスケットボールが出来ていたことは、決して当たり前のことではないと気づかされました。本学は、素晴らしいサポート体制と充実した施設の中で、日々の練習に取り組むことが出来ます。感謝の気持ちを忘れずに、インカレ出場目指して全力で取り組んでいきます!

<主な戦歴>
国民体育大会 出場(2018)
全国高等学校バスケットボール選手権大会 出場(2018)

健康スポーツ学科 2年

押金 紘輔

静岡県 藤枝明誠高校出身

チームに貢献

昨年、大学生として初のインカレ予選に出場しましたが、チームとしても個人としても悔しさが残る結果となってしまいました。今年は個人のスキルやフィジカルなど日々の練習・トレーニングでもっとレベルアップしていき、自分の足りない部分は自主練習で補い、チームの勝利に貢献できるプレイヤーになれるよう頑張ります。そして、去年の悔しさをインカレ予選、本選でぶつけていきたいと思います。

<主な戦歴>
全国高等学校総合体育大会 出場(2018)
東海高校新人戦バスケットボール大会 優勝(2019)
全国高等学校バスケットボール選手権大会 出場(2019)