卓球部

選手からのメッセージ

健康スポーツ学科 2年

鈴木 裕大

新潟県 開志国際高等学校出身

全国大会を見据えた1年に

強化指定クラブとして新設されたばかりですが、選手同士で工夫しながら、質の高い練習を積むことができています。今年からは1部の舞台で、自分たちの力を発揮できるように頑張りたいです。そしてこれまで経験したことがない、全国大会への出場を最大の目標として努力していこうと思います。

<主な戦歴>
新潟県高等学校選抜卓球大会団体 優勝(2017)

健康栄養学科 2年

竹鼻 千尋

群馬県 吾妻中央高等学校出身

卓球ができる幸せ

入学当初は入部を迷っていました部分もありましたが、学生の本分である学業と両立できることに魅力を感じ、入部を決めました。授業で忙しい時期でも、卓球をしている時間はとても楽しいです。部の雰囲気はいつも明るく、居心地もいいです。楽しいだけではなく、結果にこだわった1年にします!

<主な戦歴>
全日本卓球選手権大会ジュニアの部 出場(2017・2018)

健康スポーツ学科 2年

伊藤 暢孝

新潟県 日本文理高等学校出身

本学で卓球を続けて良かったと思ったことは、充実した練習環境で練習を積めることと、何でも分かり合える仲間に出会えたことです。学業・卓球両方の目標に本気で打ち込めるところは、他大学にはない本学の最大の魅力だと思います。今年も、全国大会を常に見据えながら、頑張りたいと思います!

<主な戦歴>
北信越高校選抜卓球選手権大会 ベスト8(2017)

健康スポーツ学科 2年

庭山 蒼太

新潟県 開志国際高等学校出身

1部で戦うために

昨年は、春の大会で1部に上がることができず、悔しい思いをしました。しかし、秋の大会で1部に昇格することができ、徐々に結果が出てきました。まだ、1部の選手達とは、力の差を感じることもあるので、1部の中で堂々と戦えるよう準備したいと思います。今年から後輩も入ってくるため、これまで以上に行動や練習に対する姿勢に気を付け、去年以上の成績を残したいと思います。

<主な戦歴>
新潟県高校総体団体戦 優勝(2016)
新潟県選抜団体戦 優勝(2017)

医療情報管理学科 2年

平出 晴也

新潟県 新潟青陵高等学校出身

団結力

私の来年の目標は、北信越予選ベスト32に入れるように頑張りたいと思います。強化指定クラブとして2年目ではありますが、練習を通じて、チームの団結力がついていることを実感しています。これからも、日々の努力を怠らず、良い結果を残せるように頑張りたいと思います。