スマートフォンサイトを見る

大学概要

新潟医療福祉大学 将来計画

I.大学拡充計画の推進II.入試情報の提供強化III.教育内容の充実IV.学生支援の強化V.教員の人材確保(FDを含む)VI.研究機能の充実VII.同窓会・生涯学習の支援VIII.地域・産官学連携の推進IX.国際交流の推進X.組織マネジメント改革(SDを含む)

ドメインVII:同窓会・生涯学習の支援

長期目標(2010-2020年度)

【基本目標】
大学卒業生を会員として、会員相互の交流・連携・生涯学習を推進することにより、めんどうみのよい大学としての発展、地域社会の保健・医療・福祉・スポーツの振興を目指す。

【目標項目】

  1. 学内における同窓会支援体制の整備を図る。
  2. 同窓生相互の交流・連携の支援の強化を目指す。
  3. 同窓生の専門知識と技術(論理的思考力)、問題解決力の強化を図るため生涯学習の支援の強化を目指す。
  4. 同窓生のリーダーシップ力を活かした社会貢献事業の支援の強化を目指す。
中期目標(2018-2020年度)
  1. 学内における同窓会支援体制の充実・強化
  2. 同窓生の生涯学習の支援強化
  3. 在学生支援および母校への寄与
  4. 同窓生の再就職に関する情報の提供
中期計画(2018-2020年度)

1 .学内における同窓会支援事務局体制の充実・強化

  • ① 同窓会役員会および学内関係各所の意見を聴取し、同窓会活動を支援する体制を強化する。

2 .同窓生の生涯学習の支援強化

  • ① 同窓生の生涯学習に対するニーズを踏まえ、本学ならではの特徴的な生涯学習になるよう、企画・実施・運営などのバックアップ体制を強化する。

3 .在学生支援および母校への寄与

  • ① 在学生(=同窓会準会員)および学科のニーズを踏まえ、在学生が卒業後に優れた職業人になるための助言などの支援を行う。

4 . 同窓生の再就職に関する情報の提供

  • ① 同窓会ネットワークを通じ、再就職希望の同窓生に対し必要な情報提供を行う。

このページの先頭へ戻る