在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

小川 真由

富山県理学療法学科4年小川 真由Mayu Ogawa

全国トップクラスの国家試験の合格実績・就職実績に魅力を感じました。また、理学療法士養成校として日本最大規模であり、施設・設備が豊富な環境で、高い実践力を身につけられるのではないかと思い、本学を選びました。1つのキャンパスに様々な専門職の学科があり、チーム医療を学ぶにはとてもいい大学だと思います。広い視野を持って患者様に最適なアプローチをするために必要な知識や実践力を身につけられるよう、努力していきたいです。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい

昔から人の助けになる職業に就きたいと思っていました。家族が脳梗塞になった時、支えてくださった医療スタッフの方々に憧れを抱き、中でも特に関わりの多かった理学療法士の仕事に魅力を感じました。

Q新潟医療福祉大学へ入学した理由を教えて下さい。

就職率・国家試験合格率の高さや充実した設備環境、優秀な先生方のもとで学べることに魅力を感じました。また、オープンキャンパスで先輩方の話を実際に聞いて、自分もこの大学で勉強したいと思い選びました。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

学生数が多く、みんなで助け合って勉強できます。実技練習では、性別や体格の違ういろんな人と行うことで、技術を高められます。

Q将来の目標や夢を教えてください。

一人一人の患者様に寄り添い、適切なアプローチを行い、患者様から信頼・安心が得られる理学療法士になりたいです。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

富山より都会であること(笑)。

Q職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

余裕のあるときに短期・単発バイトを行っています。テスト期間などは勉強に集中することにしています。アルバイト代は、参考書や自分の趣味などに使っています。

Q初めて一人暮らしをしてみての感想を聞かせてください。

今まで家族に任せっきりだった家事を自分一人でするのは大変ですが、自分の自由な時間が増え、楽しく生活できています。

Q住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを教えて下さい。

日当たりがよいことと、学バスのバス停やスーパーなどが近いという理由で決めました。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスに参加することで、パンフレットなどではわからない本学の雰囲気や環境がわかります。また、実際に先輩や先生方のお話を聞いたり施設を見学することで、学びたいという意欲が高まりました。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスなどで配布されている過去問を見て傾向を把握し、対策を立てることが重要です。基本的な問題をしっかり解けるようにしましょう。

Q所属学科や大学全体の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」について具体的に教えてください!

理学療法学科の先生方は全国でもトップクラスの方が多いです。生徒一人一人に丁寧かつ親切に指導してくださり、とても恵まれた環境にあると感じています。また相談事にも親身になって聞いてくださり、とても充実した学生生活が送れています。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ